ABOUT

gokku shop
gokku shop
オリジナルチャームショップgokku

~~~こんなにちっちゃくてかわいいのに、わが子も、私も守ってくれます~~~ 「みんなにやさしく」がgokku shopの理念です。わが子に何かあった時のために迷子札をつけておきたい、でも連絡先を記載するのは抵抗がある、という方も多いと思います。 Plus ID迷子札はちっちゃくても、わが子もママも守ってくれるみんなにやさしい迷子札です。 ■ID番号を使うから、迷子札に電話番号を書かなくても大丈夫 「Plus ID(プラスアイディ)」は、24時間365日稼働する迷子・遺失物発見連絡転送センター(0120-99-7937)と、ご利用者ごとに発番される10桁のID番号を利用した個人の電話番号を使わない緊急連絡システムです。  迷子の発見者が、迷子札に記載しているフリーダイヤルに電話してID番号を入力すると、あらかじめ登録した電話番号に電話が転送されて、わが子の保護を知らせてくれます。この間、個人の電話番号がお互いに知られることがありません。 ■大手損害保険会社の保険商品の付帯サービスとして採用されているので安心 「Plus ID」は、「緊急連絡ステッカー」として大手損害保険会社が販売する認知症およびそのご家族のための保険商品の付帯サービスとして採用されているシステムです。また、全国の自治体の高齢者迷子対策として活用されるなど、個人情報を守ることができる安心で安全な仕組みとして導入実績は増え続けています。 2018年12月時点では約40万件のIDが稼働しています。 ■24時間、365日稼働しているので安心です 「Plus ID」の迷子・遺失物発見連絡転送センターは、音声自動応答によって24時間365日稼働していますので、夜間や早朝・休日でも連絡を受けることができます。 また、発見した人が緊急連絡をしやすくするために料金のかからないフリーダイヤルとなっているため通報率が高くなっています。 ■発見連絡をできるだけ逃さないための特許技術 迷子の発見連絡を受ける電話番号は、着信をできるだけ逃さないように2つまで登録できるようになっています。一つ目の番号が話中などで不通の場合、二つ目の番号に自動的に転送されるしくみです(この技術は弊システムの特許です)。 また、防犯のために通話は録音し(録音する旨のメッセージが通報された際に流れます)、一定期間保存します。 ■Plus+IDは、社団法人セーフティネットリンケージ社が監修しています Plus+IDは、弊社関係会社の社団法人セーフティネットリンケージ社が監修していています。「緊急連絡ステッカー」として大手保険会社の保険商品の付帯サービスとして提供されているシステムです。 ~~~「Plus ID」のご購入に際しては、弊ショップのABOUTおよびFAQを必ずご確認ください~~~